町田シニア
 

◆ 町田シニア指導方針

・人間力を重視:

一番大事なのは忍耐力を与えることです。この年代になる頃から何事にも思う通りいかなくなって行きます。起きたことに対して、自分を見つめることが出来る人間になってもらいたいからです。野球を通じて、何か人間の基礎になるようなことを身につけることを大事に、次世代でリーダーシップを発揮できる健全な青年を育成します。

◆チームの決まり事

◇野球が上手だけでなく、中学生として、また人間として魅力のある者が集まっているチームを目指しています。

  1. ?大きな声で挨拶をする
  2. ?グランド内は全力疾走
  3. ?道具を大切にする
  4. ?自分のことは自分で行う
  5. ?時間を守る・時間を大切にする
  6. ?連絡・報告を必ず行う

◆指導体制


・一年生から三年生まで個人の能力・技術力に関係なく、平等に練習メニューを行い、各コーチが個々のレベル合った指導に努めています。各学年に担当コーチがいる為、個々のレベルに合った細かい指導を行っています。

● 一年生: 硬式野球で通用する ?挨拶 ?礼儀 ?基本技術・知識 ?厳しさ を理解してもらうことを目的にしています。
● 二年生: 自主性と協調性の向上をはかり、個々で考えた行動ができること。
● 三年生: 大会・練習試合が中心。(実践練習)野球の厳しさ、勝利への執念を学ぶこと。

以上

home